ICEBLUE

kahchang.exblog.jp
ブログトップ

脳を洗脳する

脳科学の本を立て続けに読んで、面白いなぁ。と思っていた矢先先日脳の驚くべき作用を
紹介するTVを見ました。やっぱり人間の脳って凄いんだなぁ。ってつくづく思います。

どうにもならない調教不可の馬がいて、実はその個体は脳に重大な欠陥があったなんて言う
話もあるようです。それは人間にも当てはまるかもしれん。だけど、脳をかなり失っても生き返り
驚異的な才能や精神力を復活させ、恋愛も出きる人だっています。脳は不思議器官です。

自分の脳は親からの影響をベースに形成され、その後は自分のいた環境、取り巻く人々からの
影響を受けたりするそうです。なので、まずは根底にある親からの洗脳をクリーニングしなくちゃ
ならん。なるほどね、それは言えてるかも。(良い洗脳は別として)

そして、自分が困った時、窮地に陥った時、誰かのアドバイスが欲しい、意見が欲しい、そんな時
他人はほぼあなたの過去性から基づいたネガティブな意見しか言わないので、そんなくだらん
ネガティブな意見など全く聞く必要なんてないのだ。なんて書いてありました。
確かに思い当たる節があったりしてね?ね?そうでしょう?

あなたは今までこうだったじゃない?だからこうなんじゃないの?とか
どうせそんなのこうなんだし、やめておいたら?
また、あんな風になるかもしれないから、気をつけた方がいいんじゃないの?

こう言う意見ほど聞いてはならんと。自分が思うとおり、前向きにススメ!脳は洗脳されやすい器官
なんですって。自分はこうだ、こうなんだ!凄いぞ!自分!自分で自分を褒めてやる、例え失敗しても、
自分らしくなかったじゃないか、明日はきっと自分らしく頑張れるぞ!
そうやって脳をポジティブ洗脳してやるといいらしい。

どん底になって、どん底生活のシミッタレになっていると、どんどん染まるのは自分が脳をどん底生活に
洗脳しているから。どん底だって、ボロな部屋だって、例えば部屋に花を飾ってキレイなテーブルクロスを
敷いて安くたって素敵な食器でごはんを食べる生活をしているのとでは雲泥の差が生まれるらしい。

いつも可愛いくて明るい笑顔で周囲を和ませているベッキーが欠かさずブログに書いているらしい、
「今日のハッピー」 その日あった嬉しい事を書き綴る。これは素晴らしいポジティブシンキングのお手本
だなぁと思う。今日あった嫌な事ばかりをネチネチと思い出すなら、小さな事でも今日あった嬉しい事を
手帳に書いてるだけで、全然違うと思う。

そんな事を習慣にしてると、あぁ、今日はこんな良い事があったなぁ♪ って思える様になるから
不思議。ほら、もう洗脳されてる。今日も嬉しい事がありました。ありがとう。
e0186445_0114260.jpg

[PR]
# by kahchang | 2009-09-13 23:57 | かぁちゃんの喜び

融通の利かない人

例えばそれは社内規定で決められていて、いかなる例外も認められん!
とか、絶対自分はこうしたい、いや絶対こうであるべきでその考えはもう一歩も
譲らん、自分は間違っていないんだからお前が変われ、お前がやればそれでいい。
みたいな頑固一徹一切他の意見に耳を貸さない人って実は意外といたりします。

あたしは仕事上でも、プライベートでもそう言うのを見て来て思うけれど、
この融通の利かない会社や人と言うのは、結局自分が損をしてる気がします。
融通の利かない人と言うのは、自分なりの固定観念(会社も同じ)から抜け出して
物事を考えられない仕組みになっているみたい。

例えばそれは単なる勉強不足から来る認識の甘さだったり、くだならい規定を
必死になって守りたいが為に、法律で決められている事すら疎かになったり。
結局後になって、謝罪して来たりうやむやにして誤魔化そうとしつつバレて気まずかったり。

選択肢も殆どないし引き出しもあんまり無ければ、その引き出しもあんまり開かない。
頑固で融通の利かない人って周りに1人や2人必ずいますよね。
それなりの対処されたりして、周りが意外と気を使ってたりします。本人は全く
それに気づいてないけれど。
そんなの、一歩譲って同調すれば楽チンだし、何でもないのになぁ。って思うけれど、
まぁそんな事すら出来ないから融通が利かないと言われるんでしょうね。

あ、そうそう頑固な人ってボケやすい傾向にあるんですって。
e0186445_13514637.jpg

[PR]
# by kahchang | 2009-08-28 14:39 | かぁちゃんの独り言

優しさに託ける

あの人はいつも優しい。優しい人だから。優し過ぎるぐらい優しいよね。

だけどたまに、「あの人優しいから」をいい事に良いように使われかねない。
優しいから断らないだろう。とか、優しいから嫌とは言わないだろう。とか
ちょっとぐらいの我がままならあの人なら聞いてくれるよね。
平気だよね?きっと。優しいから。

そんな風に思う人は少なくないと思う。きっとその人はそれに気が付いていて
でもニコニコして、「うんいいよ。」なんて快い返事なんかしてるかもしれない。
面倒くさい事を引き受けていつも損してるかも。
「なんだよ、そんなの断っちゃいなよ」って傍から見てて口出ししたくなっちゃう。


あたしはみんなに出来る限り優しい人でありたいと思う。
だけど、そう言う部分が見え隠れして、限界に達すると優しい気持ちがすっかり
影を潜めて萎えてしまう。優しくして貰って当たり前感がほんのりでも漂うと
なんだかよ?なんだかな?って気持ちになる。
無償の愛を死ぬまで与え続けたマザー・テレサの様にはなかなか行かないものだと思う。

人の優しさに託けて、勝手や我がままを押し通す人にあたしはあんまり
優しい気持ちになれないな。ほんのちょっとのズルさが見えた時とか。


そんな事を今日遠くにいる友達と話題にしたのでした。


あたしがムッツリしだしたら、黄色信号だと思ってくれたまえ。
e0186445_13382599.jpg

[PR]
# by kahchang | 2009-08-17 14:02 | かぁちゃんの掟

人と自分

ずっーと同じ人はあんまりいないと思う。(たまにいると思うけど)
その人の取り巻く環境、仕事、お金、心、病気、色々なモノが作用して人は
変わるとあたしは思う。人は流動的だと思う。

子供から大人へ成長過程で変わるし、大人になってからも変わる人は
とても多い。そう言う自分だって変わっているんだろうと思う。
自分では変わっていないつもりでも。いや、変わった部分に気付いている場合も
ある。いいぞ!あたし! Yes,I'm good! とこの頃思えるようになったしな?

人間は死ぬまで勉強し成長するんだと、どんなに歳を重ねても「ここまで」と言う
終わりは決して無いととある高僧が言っていたけれど本当にそう思う。
「失敗して反省しそこから学ぶ」この繰り返しで年と共に失敗は減るかもしれない
けれど、だからって何の反省もなく何も学べなくなったら成長は止まる。
生まれ変わってまた来世で勉強し直すしかないのね。きっと。

「あの人最近変わったわよねぇ?」なんて話は良く聞くし、目にする場合もある。
人は変わる、変わって行く。良い方へも悪い方へも。
どっちに転ぶかは自分次第。それに気付くか、気付かされるか、それとも
ちっとも気付かないかも。

あたしはどっちに転んでもそれに気付く人でありたい。
e0186445_12381159.jpg

[PR]
# by kahchang | 2009-08-12 13:36 | かぁちゃんの独り言

ステキな人

ステキな人だなぁ。とあたしが思う女子や男子には共通点があります。
それは大抵幸せオーラを出している人。きっとその人達にはその人達の
家庭があって、家族が、恋人があって幸せで楽しく過ごしているんだろうな。
と予測させるほど幸せオーラを放っている人。

きっと誰かに優しくしているんだろう、優しくされているんだろう、大切に
してる人がいるんだろうなと思える様なそんな雰囲気を醸し出している人。
ステキ♡
例えばそんな中の男子が結婚指輪なんてしてたりすると、カーーーッ!
あんた、いーでねーの?何だかポイントが急上昇します。

逆の人がいますよね。飲み会の席で、いつも女房の肉体的欠点を言っては
笑いを取ったり、愚痴しか言わなかったり、家なんて帰りたくねーし。みたいな
全く不幸でつまらん家庭生活を宣伝しまくってる人。(女子にもいるけれど)
そんな男子は全然ステキじゃない。だったらとっととそんな女とは別れてしまえばいい。
もっと幸せな暮らしが他にあるのならさっさとそっちを選択すればいいのに。
優しさや愛情に渇望してる様な人はまた同じ事を繰り返すイメージしか
湧かないもん。きっと新しい人とも数年も経てばまた同じ事を言い出すんだろうし。


今日はそんなハッピーオーラを放出しているステキな人と会いました。
「こんにちは。」
はぁ、いいねぇ。あんた♡

夕方咲いたオシロイバナの香りで思い出すような、そんなイメージの人。
e0186445_23153015.jpg

[PR]
# by kahchang | 2009-08-06 23:47 | かぁちゃんの独り言