ICEBLUE

kahchang.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

とりつくしま

人は変わる。あたしも変わる。あなたも変わる。とうちゃんも変わる。
みんな変わる。人は流動的だもの。
昨日までこんな風だったのに、今日になったら、ずい分と違うじゃない?
急な嵐にでもあったのかよ?

でも芯の部分、コアの部分はきっちり持っているつもりだよ、あたしは。
嗜好が変わるかもしれない、思考も変わると思うでもコアの部分は
ブレてないと自分では思う。思いたい。
強風の時マストはがっちりたたんでおくんだよ。

好きなもの、外せないもの、あの考え方、大切なあの場所。
例えあたしが変わったとしても変わらないでいつもそこにあるもの。
あたしはそれだけは見失わないつもり。
そこへ帰ればちゃんと戻れるもの。

どんな強風が吹こうとも、荒波が来ようとも一人で舵をきって
コアの島に戻るんだよ。
e0186445_23344989.jpg

[PR]
by kahchang | 2011-01-31 23:55 | かぁちゃんの掟

ことば

最近思い出したこと。とある事がきっかけですっかり忘れていたけれど
思い出したこと。いろいろと。
流したつもりで、実は引き出しにしまってあることって実は多いのかも。

トラブルを抱えた子が流れ流れて我が家にやって来て20年弱。
病気になり通院と長い看病の末にこの世を去ったことがありました。
当たり前のようにいつもそこにいて、笑ったり怒ったり叱ったり家族同然の子が
ある日突然姿を消すその淋しさと悲しさやるせない気持ちは失ってみて
初めて体験するのかもしれない。

なるわけないじゃーん?なんて言っていたペットロスになった。
2人とも重度のペットロス。親が死んでもあんなに泣かないだろうと言うほど
泣いた。来る日も来る日もさめざめと泣いた。通勤電車、バス、公共機関
自分をコントロールできないほど突然どーーーーっと涙がこぼれてしまう。
抜け出すまでに4ヶ月ほどかかったのかな。辛く悲しい日々だった。

そんなまっただ中に、

「あの時さ、かぁちゃん結構キテたよねー?キテんなー?って思ったよ(笑)
メールの返事とか支離滅裂でさ?いつものかぁちゃんじゃないんだもん。」

そう言って笑った人がいました。大切な子を失って我を忘れたあたしが滑稽だった
のでしょう。おかしかったんでしょう。本当にキテたんだろうと思う。
空白の時間があるぐらいだから尋常じゃなかったのだと思う。でもまだ
その時のあたしは元気ではなくて、その言葉はとてもとても痛いものでした。

その後もたくさんの刺し言葉はあったけれど、弱り目に祟り目のこの時のことば
未だにふと思い出すのです。

言った本人は口で言うから忘れてる、言われた本人は心で受け止めるから
いつまでも覚えているのかも。
悲しかった別れの時に言われたからなのかな。
e0186445_2254171.jpg

[PR]
by kahchang | 2011-01-31 23:33 | かぁちゃんの独り言