ICEBLUE

kahchang.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

どうしようもない日

ちょっとした事だけど、すごーく嫌な気分になる日ありますよね。
そんなちっせー事、気にしてんじゃねーよ。言わせておけ、放っておけ。と思いつつ、
どうもいつまでも心にひっかかりやがって、チクショッ!って。

なんか一日が台無しになった気分です。まるで自分は被害者みたいです。でもそれって考えよう。
自分が相手をそんな風な気持ちにさせなくてむしろ良かったよな? 
誰かに不快感を与えたら、その分自分に投影する。いつか必ず自分に戻って来る。
あたしはそう思う。
e0186445_22112931.jpg


だけど、嫌な気分のその瞬間ってどうしょうもない。不快でたまらないし、腹が立って、鼻の穴が
パフンパフンしちゃって、物凄くブサイクになってるに違いない。
そんな時は、スクッっとトイレへ行って、今あった嫌な事を、今言われた不愉快な事を、便器に向って
吐き出してすぐ流す!

アイツが言ったくだらない事も、上から目線の物言いも、理不尽な事も、意味不明の命令も、
くだらない自慢や嫉妬もなにもかも!
全てキレイサッパリ流してしまえ!
e0186445_22121935.jpg

[PR]
by kahchang | 2009-07-29 22:13 | 便所に流してしまえ!

ことば

何気ない言葉で、人を喜ばせたり、勇気付けたり、酷く傷つけたりします。
言った本人はさして重みを感じる事なく発していたとしても、言われた方に取って
それがとても沁みたり、感動したり、涙が出るほど嬉しかったり、
血管が浮き出るほど嫌な気持ちになったりします。
果ては怒り狂う人だっています。

言う方は口で言うだけだけれど、言われた方は動揺が大きい。
それは心で受け止めているからなんでしょうね。そんな気がします。
時には、包み込むようなオーガニックのコットンみたいだったり、
いつも味方で勇気付けてくれる母のようであったり、
ナイフで切りつけるようだったり、崖の上からドンと突き落とすようだったり、
校庭の朝礼台から物言うようであったり。オマエは校長先生か!

つい自分の口から出た言葉がそんな風に誰かの心を左右しているかと思うと
言葉に言霊が宿っているかと思うと、時として慎重になります。
それが、良い言葉ならともかく、そうでない場合後から取り繕っても、
口から既に声を発して相手に伝えてしまってからでは
取り返しがつかない場合もあると言う事。

こんな風にあたしは人に嫌な思いをさせてないだろか?
自分で痛い言葉を浴びせられた時に、必ず考えるようにしています。
素敵な言葉ばかりしか言わないようにしたら良いのかも知れません。
アファメーション作用が働くように。
e0186445_21184769.jpg

[PR]
by kahchang | 2009-07-29 21:47 | かぁちゃんの独り言

えんぴつ削り

普段あたしは好き好んで、rotring のシャープペンを使っています(家で)
だけど、たまにえんぴつを使います。
とある夜中に、えんぴつ削りでいつも使っていたえんぴつを削ったら
こんな色で削れたのです。なーんでか?

えんぴつを削るように、こうして削ってすぐに色々リニューアル出来たら
気持ちがいいのに。えんぴつを何本も削って芯を尖らせるたびに
スーッとした気持ちになるけれど、こんな風にすぐになれたらいいのに。

あ、そうだ。かぁちゃんの裏ブログ作ろう!と思い立ってはや一ヶ月。
どうせなら大安吉日に開設すりゃ良かったか?
e0186445_2058043.jpg

066.gif無断転載一切禁止。病気の相談も一切無しです。
  あたしの独断と偏見により変なコメやトラバと判断したら即削除します。
[PR]
by kahchang | 2009-07-29 21:10 | かぁちゃんの掟