ICEBLUE

kahchang.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:かぁちゃんの掟( 3 )

とりつくしま

人は変わる。あたしも変わる。あなたも変わる。とうちゃんも変わる。
みんな変わる。人は流動的だもの。
昨日までこんな風だったのに、今日になったら、ずい分と違うじゃない?
急な嵐にでもあったのかよ?

でも芯の部分、コアの部分はきっちり持っているつもりだよ、あたしは。
嗜好が変わるかもしれない、思考も変わると思うでもコアの部分は
ブレてないと自分では思う。思いたい。
強風の時マストはがっちりたたんでおくんだよ。

好きなもの、外せないもの、あの考え方、大切なあの場所。
例えあたしが変わったとしても変わらないでいつもそこにあるもの。
あたしはそれだけは見失わないつもり。
そこへ帰ればちゃんと戻れるもの。

どんな強風が吹こうとも、荒波が来ようとも一人で舵をきって
コアの島に戻るんだよ。
e0186445_23344989.jpg

[PR]
by kahchang | 2011-01-31 23:55 | かぁちゃんの掟

優しさに託ける

あの人はいつも優しい。優しい人だから。優し過ぎるぐらい優しいよね。

だけどたまに、「あの人優しいから」をいい事に良いように使われかねない。
優しいから断らないだろう。とか、優しいから嫌とは言わないだろう。とか
ちょっとぐらいの我がままならあの人なら聞いてくれるよね。
平気だよね?きっと。優しいから。

そんな風に思う人は少なくないと思う。きっとその人はそれに気が付いていて
でもニコニコして、「うんいいよ。」なんて快い返事なんかしてるかもしれない。
面倒くさい事を引き受けていつも損してるかも。
「なんだよ、そんなの断っちゃいなよ」って傍から見てて口出ししたくなっちゃう。


あたしはみんなに出来る限り優しい人でありたいと思う。
だけど、そう言う部分が見え隠れして、限界に達すると優しい気持ちがすっかり
影を潜めて萎えてしまう。優しくして貰って当たり前感がほんのりでも漂うと
なんだかよ?なんだかな?って気持ちになる。
無償の愛を死ぬまで与え続けたマザー・テレサの様にはなかなか行かないものだと思う。

人の優しさに託けて、勝手や我がままを押し通す人にあたしはあんまり
優しい気持ちになれないな。ほんのちょっとのズルさが見えた時とか。


そんな事を今日遠くにいる友達と話題にしたのでした。


あたしがムッツリしだしたら、黄色信号だと思ってくれたまえ。
e0186445_13382599.jpg

[PR]
by kahchang | 2009-08-17 14:02 | かぁちゃんの掟

えんぴつ削り

普段あたしは好き好んで、rotring のシャープペンを使っています(家で)
だけど、たまにえんぴつを使います。
とある夜中に、えんぴつ削りでいつも使っていたえんぴつを削ったら
こんな色で削れたのです。なーんでか?

えんぴつを削るように、こうして削ってすぐに色々リニューアル出来たら
気持ちがいいのに。えんぴつを何本も削って芯を尖らせるたびに
スーッとした気持ちになるけれど、こんな風にすぐになれたらいいのに。

あ、そうだ。かぁちゃんの裏ブログ作ろう!と思い立ってはや一ヶ月。
どうせなら大安吉日に開設すりゃ良かったか?
e0186445_2058043.jpg

066.gif無断転載一切禁止。病気の相談も一切無しです。
  あたしの独断と偏見により変なコメやトラバと判断したら即削除します。
[PR]
by kahchang | 2009-07-29 21:10 | かぁちゃんの掟