ICEBLUE

kahchang.exblog.jp
ブログトップ

融通の利かない人

例えばそれは社内規定で決められていて、いかなる例外も認められん!
とか、絶対自分はこうしたい、いや絶対こうであるべきでその考えはもう一歩も
譲らん、自分は間違っていないんだからお前が変われ、お前がやればそれでいい。
みたいな頑固一徹一切他の意見に耳を貸さない人って実は意外といたりします。

あたしは仕事上でも、プライベートでもそう言うのを見て来て思うけれど、
この融通の利かない会社や人と言うのは、結局自分が損をしてる気がします。
融通の利かない人と言うのは、自分なりの固定観念(会社も同じ)から抜け出して
物事を考えられない仕組みになっているみたい。

例えばそれは単なる勉強不足から来る認識の甘さだったり、くだならい規定を
必死になって守りたいが為に、法律で決められている事すら疎かになったり。
結局後になって、謝罪して来たりうやむやにして誤魔化そうとしつつバレて気まずかったり。

選択肢も殆どないし引き出しもあんまり無ければ、その引き出しもあんまり開かない。
頑固で融通の利かない人って周りに1人や2人必ずいますよね。
それなりの対処されたりして、周りが意外と気を使ってたりします。本人は全く
それに気づいてないけれど。
そんなの、一歩譲って同調すれば楽チンだし、何でもないのになぁ。って思うけれど、
まぁそんな事すら出来ないから融通が利かないと言われるんでしょうね。

あ、そうそう頑固な人ってボケやすい傾向にあるんですって。
e0186445_13514637.jpg

[PR]
by kahchang | 2009-08-28 14:39 | かぁちゃんの独り言